気ままに食と生活とあれこれ  by 柚たか

ブログなるものと無縁に生きてきた私が、この度ブログを立ち上げることになった。 野菜とハーブと気まま生活を中心に、思うまま、不定期に、ぼちぼちと、マイペースで書いていくので、気が向いたらお立ち寄りくださいませ。

植物の生命力、春を宣言

f:id:SimeHaru:20180422095404j:plain






先週末のアイスストームからの1週間、雨の日、雪の日あり、ようやく金曜日から気温が上がってきた。

 

アイスに覆われてしまったクロッカス。こんな冷たい氷に埋まってしまったら、さすがにダメになっちゃうかと思ったけど、氷が解けるにつれ綺麗な緑の頭が見え、ホッとした!

 

そして瞬く間に蕾が。

  

f:id:SimeHaru:20180422095200j:plain
f:id:SimeHaru:20180422095347j:plain
(左)金曜の朝 (右)金曜の夕方

芽が出てきた後に雪が降ることは過去にもあったけど、すっぽり数日間も氷の下に埋もれたのは記憶にない。

 

自然の生命力に感心。

 

本日土曜日は、先週末からうってかわり、青空が広がり、気温も二桁に!

そして今朝、綺麗な花を咲かせました。クロッカスちゃん。

いつもよりずっと遅い、四月も下旬。冷たさに耐えたからか今年は一層鮮やかなパープル、のような気がするのは気のせいだろうか。。。

 

この街も、春です。

 

というわけで、早速、今シーズン初の庭掃除。

 

冬の間、すっかり放置されることになるこの街の庭たち。気温が二桁になるとお手入れが始まる。

 

まずはボーボーの裏庭から。

 

花壇に作っておいた落ち葉のマルチ層を薄くする。

一気に全部取ってしまうと植物たちも驚いちゃうし、五月中旬までは氷点下になる朝もあるので、少しずつ慣らしていきましょ。切り戻しもして、1時間半くらい。ちょっとすっきりした感じ。

 

やっぱり外の空気は格別です。