気ままに食と生活とあれこれ  by 柚たか

ブログなるものと無縁に生きてきた私が、この度ブログを立ち上げることになった。 野菜とハーブと気まま生活を中心に、思うまま、不定期に、ぼちぼちと、マイペースで書いていくので、気が向いたらお立ち寄りくださいませ。

ようやく春?カナダグースたちが戻ってきた!

f:id:SimeHaru:20180330211419j:plain


日本は桜で盛り上がってますね。ここはお花見にはまだまだ。あとひと月は待たないと。

 

毎年3月中旬頃から、「そろそろあったかくなり始めてもいいんじゃないか」と思い始める。思うともう止まらない。「春、春、春」と待ち遠しいのである。とにかく外で過ごしたいし、陽を浴びたい。

 

この衝動には最近自分なりに分かってきた原因がある。

 

6-7年前にオフィスがビル内で移動し、建物の真ん中の位置することになった。その結果、窓もスカイライトも無くなり、仕事時間中はほとんど外を見ることがない。太陽の陽を浴びることも、外の天気が晴れなのか曇りなのか、はたまた雪なのか、風が強いのかさえ分からない。たまに外の空気を吸いに外に出ることもあるが、やはり冬の間はその回数も圧倒的に少なくなるし、雪が深く積もると建物廻りの息抜き散歩もしづらくなる。

 

その上、朝は明るい時間に家を出るものの、家路は暗い。

 

それに、、、ボストン犬はとにかく寒さと雪が嫌いなので、冬季お散歩時間はかなり短くなる。実際、短いならいい方で、完全に拒否られ、全く散歩が出来ない日が続くこともある。

 

というわけで私の冬の日光浴時間はものすごく少ないのだ。

 

そんな冬を過ごし、3月にもなると、気分が沈みがちになる。

「これって鬱?」みたいな。これがここ数年、年々顕著になってきているような気がする。

太陽不足!なんだと思う。

 

そんな中、今週に入ってちょっと気温が上がってきました!

まだまだ朝は零下で日中も10度にも達しないけど、確実に太陽が近づいてきていて、暖かいし、風もそんなに冷たくない。ボストン犬も今月に入ってからそろそろ散歩ムードが出てきたし、これで一気に春に向かっていくのかな。

 

その兆し!


冬の間、南に行っていたカナダグースたちが戻ってきている姿を発見。

朝、東の窓から入る光も強くなってきた。

南向きの庭にスノードロップが顔を出しているのを見かけるように。

 

こうやって春を見つけるたびに、喜びが♪♪

 

今週末はイースターの三連休。もっと春のサインを探してみよう。