気ままに食と生活とあれこれ  by 柚たか

ブログなるものと無縁に生きてきた私が、この度ブログを立ち上げることになった。 野菜とハーブと気まま生活を中心に、思うまま、不定期に、ぼちぼちと、マイペースで書いていくので、気が向いたらお立ち寄りくださいませ。

life style 生活

ハウスゲストから学ぶこと

日本からの客人が2週間ほど我が家に滞在した。 働きながらの中期(?)滞在のお客様というのは意外と。。。であることを実感。これまで、親類や友人が数日から数か月など滞在期間も様々でお泊りいただいている我が家であるが、全く会ったこともない人に泊まっ…

湖上散歩を楽しむには

今年の夏からコテージにパドルボートが仲間入りした。 友人のコテージからのお下がり。お古だけれど黄色の可愛いボートだ。 日本語では「足こぎボート」とでも言うのだろうか。よく公園の大きな池や湖などで見かけるスワンのボートの種類だ。 届いてから数日…

一年がめぐり、夏

約一年、放置してしまった。 とにかく昨年8月から怒涛の忙しさが続き、10月にカナダ西部でのバケーション後も息つく間も無く、ホリデーシーズン、年末年始、あれよあれよと言う間に、又夏が巡ってきた。 コテージでのんびり感を味わいながら、再びキーボ…

生態系の保護に、蜂と蝶の誘致

日本の夏は暑い。 「猛暑」だけでは足りず、「激暑」「酷暑」「暑熱」という言葉を耳に、目にするこの頃です。日本を外から見るものとして、その厳しさは想像の域を超えている。 そして今夏、聞こえてくる言葉は、「灼熱」「灼熱地獄」 40度ってどんな感じ…

ローカル野菜&果物が華やかなる8月 -バケーション中記事その3

夏はいい。特にカラッとした爽やかな青空の日は外で過ごす時間も増える。今も木々に囲まれ、湖を前にデッキの長椅子でラップトップを広げ、キーを打ち込んでいる。 カナダのような寒い国に住んでいると、外で過ごせる時間に極上の幸せを感じるのだ。 今年の…

湖畔コテージでのバケーション満喫

良い意味で生活のペースは速い方だと思う。仕事や多忙生活はストレスと隣り合わせとなることが多いが、うちもご多分に漏れず、というところである。 そんな中、湖畔のコテージで過ごす夏のバケーションは私たち家族(ハズバンド、ボストン犬のマレイア、そし…

ローカル産の初物アスパラガス、見つけた

ブログ記事、2/3ほど書き終えたところで、消えた。(私の手違いで一昨日のこと) 翌日、気を取り直し、二度目の取り組みを、とマックブックに向かったら、サファリが動かずブログサイトへのアクセス不可。再度出鼻をくじかれる。(インターネットの不具合…

コーヒーと過ごす朝

4月30日、朝。ベッドから出て、外を見ると屋根にうっすら白いものが。。。 雪が降っているではないか。 なんとまぁ。。。 雪が舞う窓に向かい朝の気功をやっていたら、今度は小鳥のさえずりが聞こえてくる。 気功を終え、外を見ると雪は止み、鳥たちが嬉…

カナダ冬の週末、ポップアートが並ぶビーチで日光浴

今日は天気も良くてあったかい。午前中に2度まで上がり、お日様が当たるとポカポカ。 寒さ大嫌いの我家のボステリは、特に冬の期間、徹底したカウチポテトと化し、運動不足となる。歳を重ねるごとにこれが顕著となっている(汗...) そんなわけで今日はボス…

寒い冬は、スケートで乗り切る

前回、私の住むこの地は寒い!と書いたが、どれくらい寒いのか。 ここの冬の平均気温は(資料にもよるが)最低はマイナス7度、最高がマイナス1度とある。「いやーもっと寒い感じがする、いつも天気予報で目にする気温はもっと低い!」と思ってしまうが、平…